「作品集2019」を更新いたしました!

こんにちは。

まだまだ残暑が厳しい日もありますが、少しずつ秋の気配を感じますね。

今年は秋物衣類の活躍がながく続くとよいのですが……

体調管理にも気をつけて、一同日々頑張っております!

 

さて、HPの作品集更新のお知らせです!

5カ月振りの内容更新となりますので、新規案件もたくさん追加されています。

その一部をかい摘んで紹介したいと思います。

また、HPのレイアウトが新しくなりました!

そちらも是非チェックしてみてくださいね。

 

 

スポーツ系の装丁はTwoThreeの強みの1つですね!

迫力のある、目を引くデザインが目立ちます。

YOSHITATSU BY YOSHITATSU」(徳間書店)は「KAMINOGE」(東邦出版)で連載していた人気コラムをまとめたもので、話題になっておりました!

内藤哲也選手の自伝「トランキーロ」(イースト・プレス)の下巻も気付いたら発売していたという……(時の流れは早い

上巻のシルバーと下巻のゴールドがかっこいいカバーデザインとなっておりますので、是非2冊並べてもらえると嬉しいです!

 

 

KAMINOGEも絶好調です!

私が初めてKAMINOGEに関わった時は丁度カラー版にリニューアルしたタイミングでしたので、それからあと7冊で100号に届くのかと思うと(時の流れ

毎号パンチの効いたキャッチと表紙がグッと心をくすぐるKAMINOGE……

100号目はいったいどんな仕上がりになるのでしょう? 今から楽しみです!

 

 

自己啓発系本のお仕事もたくさんいただいております。

いまも「疲れた時に読む本」(大和書房)や「マイナス思考からすぐに抜け出す9つの習慣」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)が書店で平積みされているのを発見すると「おっ」と嬉しくなったりします。

手に取りやすい、ホッと安心できるようなカバーイラストが素敵ですよね!

 

 

それとは別に、年号が令和に変わるタイミングでつくった「1分音読万葉集」(ダイヤモンド社)がタイムリーな話題性だったので思い入れがあります。

原文訳が現代でも使える事例を交えながら解説されているので、子どもから大人までとっても読みやすく、「万葉集」を身近に感じられる一冊となっています!

 

 

その他、ビジネス書や健康本、カタログや医療系のパンフレットなど多岐にわたりさまざまな分野のお仕事にも携わっております!「九月の恋と出会うまで」(双葉社)のようなビジュアルブックも手掛けております!

 

映画関係ですと毎号担当させていただいている年4回刊行のムック本「ぴあMovie Special」(ぴあ)の本誌デザインが丸々リニューアルいたしました!!

 

 

写真を際立たせるためにさらにスタイリッシュ&おしゃれになったデザイン、お見掛けした際にはぜひぜひお手にとってチェックしてみて下さいね!

(映画関係のお仕事、増えると嬉しい……個人的に笑)

 

リニューアルといえばもう一件、学生時代にお世話になった方もいるかもしれません(私も使ってました!)、カバーの犬のクラフトアートが印象的なの「高校入試でる順ターゲット」(旺文社)のデザインが一新されました!

カラフルなカラーリングといろんな動物たちのイラストが可愛らしい、シンプルなデザインになりました。カバーのマット加工も高級感があって手によく馴染みます!

 

そして今週末発売の「メザトレ!」(高橋書店)シリーズ!

サッカー/野球/ソフトテニス/卓球/水泳の5競技同時発売です!

これから競技を始める初心者の方から経験者の方まで、『5つのテーマ』のトレーニングポイントを押さえて練習の指南書として役立ててもらえるといいですね。

 

 

また、渋谷ヒカリエで開催中の「ねこがかわいいだけ展」https://nekogakawaii.com/

公式図録のデザインを手掛けております!

どこを捲ってもねこ・ねこ・ネコチャン……猫好きの方は必見です!

 

 

 

こうして振り返ってみると、本当に多種多様なお仕事をやらせていただいているなと実感します。

これも支えて下さっている皆様のおかげです。

現状に留まらず、これからもTwoThree一同、新しいことに挑戦していければと思います!!

よく働き、遊び、きちんと休み(健康も大事!)

……これからもTwoThreeの作品も楽しみにしていただければ幸いです。

 

 

最後に、アートディレクターの金井から『こだわりの仕事』を何冊か紹介してもらいましょう。

 

-----------------------

 

『ブルース・リー伝』(亜紀書房)

この本は5,400円と高額なので、それにふさわしい佇まいを意識しています

見た人が本棚に飾っておきたい本を目指してデザインしました

タイトルの上からのぞくブルース・リーの目力、最高です!

 

 

『平成プロ野球死亡遊戯』(筑摩書房)

イラストを使うのは好きです

この本のためにだけ描いてもらえるのでより本のテーマを伝えやすい

これもプロ野球選手という超人をイラストにすることによって

より魅力的に見せることができました(平成というよりは昭和テイストだけど)

 

 

『夜の虹を架ける』(双葉社)

こんなにたくさんプロレス本を装丁している人間はいないと思う(笑)

カバーを見ただけて泣けるという感想をいただいた

……それだけで充分です

 

本を装丁するときのこだわりは

カバーとオビはもちろん大切ですが

僕のこだわりは表紙です

ここはほどんとノーチェックなのでカバーでできなかったことや思い切ったデザインを

ここぞとばかりにやってます(笑)

 

TwoThreeの本棚」では表紙が全部見ることができるのでよかったらご覧ください!

(金井)

-----------------------

 

最新の仕事をまとめた【作品集2019 PDF】はHPのホームのこちら↓

からダウンロードができます。

また、お仕事関係のお問い合わせなどもホームの『お仕事のご依頼』から

ご連絡いただけますと幸いです。

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

 

(フ)

| 仕事 | 10:59 | - | - | -
三島・熱海旅行記その1

 

こんにちは。

TwoThreeのフジです。

そろそろ梅雨明け、今年の猛暑を超えていけるのか……毎年そればかりが心配です。

 

さて、7月末のことですが……

弊社、10数年振りの『社員旅行』へ行って来ました!

1日目は三島観光、2日目は熱海をブラブラというのんびりとした観光です!

その様子を写真を混じえてお伝えしたいと思います!

 

 

【1日目】

 

●東京駅にて。

10時過ぎの新幹線待ちです

 

社長が作ってくれたしおり。旅といったらやっぱりしおり!

 

この日は台風接近で天気が心配でしたが……東京の雲行きの怪しさ…。

雨に降られないことを祈りつつ、出発!

 

 

●三島着!

  

一時間ほどで三島駅に到着!

天気は清々しいほどの晴れ〜!! 「夏」ってかんじですね。

レトロだけど活発な町並みに旅行に来たのだとテンションが上がります。

三島は水場の多い町だと聞いていたので、散策が楽しみです。

 

伊豆箱根鉄道に乗って移動中。

電車の外装仕様がラブライブ!になっていたというギャップ。

 

 

●三島のうなぎや「桜屋」へ!

 

いい感じに空腹になってきた一同は本日メインのうなぎ屋さんへ!

平日でも大変人気で、待っているお客さんもチラホラ……。

お店の裏側に待機所が設けられていて、川も流れていました。とっても気持ち良さそう。

 

 

席に着き、やっと一休み〜! 早速ビールで乾杯です。

お疲れさまでーす! たのしみましょうー!!(乾杯)

 

おつまみで頼んだ「水菜の煮浸し」「鰻きも時雨煮」「骨のからあげ」です。

どれもとっても美味しかったです!!

 

そして……、

 

メインきた!!!!!!

 

もうたまに食べる鰻と輝きが違う……。これは高い鰻だ!(安直な感想)

まずは肝吸い(大好き)をひと啜りし、メインをいただきます!!!

すごく身がふわふわでした……こんな口当たりの軽い鰻は初めてです…。

ご飯の盛りもよく、空腹だった一同はあっという間に完食!

これは精もつき仕事ももりもり頑張れる! 本当にご馳走様でした!!

 

 

●三島ぶらぶら散策へ

お腹も満たされたところでいざ三島散策へ。

三島市観光情報サイトが掲載している「三島散策マップ」を参考に、

モデルコースを歩きます!

 

 

■楽寿園

 

駅から10〜15分ほどのところにある三島市立公園「楽寿園」。

照りつける太陽が容赦ない……涼を求め、一行は入口をくぐります。

 

 

日陰の体感温度がぜんぜん違ってびっくりしました!

平日なので人も少なく、こうしてのんびり緑を感じるのは久しぶり……。

 

 

楽寿園は動物コーナーの充実っぷりがすごかったです。

初めて見た動物もいたんですけど……あなどれない楽寿園……。

動物たちも暑そうでしたね。ミニブタ(もはやミニではない)は元気そうでしたが。

 

 

マジックミラーではしゃぐ一同。

 

水場を発見すると足をつっこんで「きもちいい〜!」と涼む一同。

子ども達が水着姿できゃっきゃとはしゃいでいました。

いーなぁ、羨ましい。

 

一通り園内を巡り、公園を後にした一同は水辺に沿って散策を再開。

 

 

■水辺の散歩道

鴨親子を発見! かわいい!

 

 

川に囲まれた町っていいですね……。

線路が橋の上に! 下から覗き込めるのは貴重ですね。

 

 

社長「は〜い、こっち通るよ〜」

水辺の散歩道、とな……えっ、ちょっと待ってください! 本当にそこ通るんですか!笑

(ちゃんと上からも回れます)

なんと! 本当に水上に道が! これはテンションがアガる!!

 

 

 

結構長い細道をてくてく。

試される……平衡感覚…っ、「きをつけてね〜きをつけてね〜」と言われると

フリかと思ってしまうのは私だけでしょうか。

飛び込めたら気持ち良さそうだなぁ〜と思いつつも堪えました。

ビーサンじゃなくてよかった。

 

すごい不安定なところで記念撮影!!

いい感じに撮れました!!!

 

 

ゴール!

雲行きも怪しくなってきましたが雨にも遭わずにお散歩できました!

いいですね〜旅行っぽくて、いいですね〜^o^

 

 

■三嶋大社

続いては「三嶋大社」。

伊豆随一のパワースポットとして知られ、そのご本殿は「出雲大社」と並び国内最大級の大きさとか!

立派な御本殿でした…! みんなどんなお願いをしたのでしょう?

 

 

とにかく暑いので水分補給をしながら休憩……。

どこの公園にいても水気が満ちていて良いですね。「水の都」ならではですね。

 

 

■16:00〜 熱海駅到着

三島駅から東海道本線で熱海駅へ。

ちょっと早めに宿へ向かうため、市営バスで移動します。

すごい傾斜のある山道で、ぐんぐん登って行くと海を一望することができて絶景でした!

 

20分ほど揺られ、到着!

本日お世話になります、熱海伊豆山「ゆとりろ熱海」。

 

ロビーになんと足湯カフェスペースが! おしゃれ!

個人的に浴衣の種類がたくさんあって、選ぶのが楽しかったです。

そういうところも旅の醍醐味ですね〜。

 

夕食までゆっくり休める時間ができたということで、

温泉で疲れた身体を癒やします!

平日だったこともあり、お風呂が貸切状態……!

寝っ転がりながらサウナを堪能し、リフレッシュしました^^

 

 

そろそろ夕食の時間ですね!

 

 

 

(その2へつづく)

 

| 仕事じゃない | 15:32 | - | - | -
三島・熱海旅行記その2

ツー・スリーの横山です。

旅の後半となるここからは私が担当します。

 

温泉を存分に堪能したあとは、一同お待ちかねの夕食です。

新鮮なお刺身や、ひんやり冷たい冬瓜の煮物など、

どれも上品なお味でとってもおいしかったです。

 

鉄板料理がウリのようで、なかでもリブロースステーキは格別でした。

いいお肉…!!

 

お姉さんがカラメリゼしてくれたデザートのクレームブリュレ。

こちらも美味でした〜

 

食事中は最近流行っているアプリの話で盛り上がったり…

(写真を取ると老けたように加工してくれるのです)

全員加工して遊んでみました。

出田さんの徳が高すぎて一同爆笑…

旅館の着物がいい味出しているんですよねぇ…

 

おいしいごはんとお酒で幸せなひとときでした…

一同満腹で、1日めは終了です!

おつかれさまでした。

 

 

 

【2日目】

台風が心配でしたが、2日めの朝もなんと快晴でした!

 

旅館の朝ごはん。

ごはんのお供がたくさんあって幸せです…

静岡の地鶏卵で目玉焼きを焼いてくれたのですが、

これがまたできたてでおいしかったです。

 

朝ごはんのあとは再び温泉を楽しんで、バスで駅方面に戻りました。

ゆとりろ熱海さん、お世話になりました!

 

中心地に戻り、ほどなくしてランチ…というよりは飲み会です笑

思いがけず雰囲気の良いお店を発見しました。

煮付けやふぐの唐揚げなど、熱海らしいメニューで乾杯。

 

 

お腹もいっぱいになり、店を出て海に向かいます。

さすが温泉地、道すがら温泉が湧いていました。

岩の割れ目からもくもくと湯気が出ているんですが、

猛暑なので、あまり近づきたくない…笑

海の予感…!

海〜!!

海なし県出身なこともありテンションが上がってしまう…

ブラブラと…

海水浴客もたくさんいて、

知らないうちに夏が来ていたことを思い知らされました。(インドア派…)

 

ちょっとブラブラして、今度は商店街を散策しました。

初めて来たんですが、なんとなくレトロで旅情あふれる商店街でした。

干物屋さんなんかもたくさんあって、見ているだけで楽しい。

なんだかかわいい(?)干物たち…

それぞれお土産に買っていました。

 

有名店だという「熱海プリン」のお店に。かわいいプリンをお土産に買いました。

私は塩がふってあるソフトクリームを食べたんですが、

これ、おいしかったです!

塩分が疲れた体に染みました。

フジさんが食べていたプリンソフトもおいしかったです。

 

商店街も楽しんで、名残惜しいですが熱海をあとにしました。

(まだ現地で飲む人もいるようでしたが…笑)

 

2日間はあっという間ですね。

最近はありがたいことに仕事も忙しくしていたので、良い息抜きになりました。

なんとか台風からも逃げ切れ、とても楽しい社員旅行となりました!

 

 

| 仕事じゃない | 11:01 | - | - | -
旅の手帖5月号:「湯めぐりしたい温泉街」

こんにちは。

 

ここ最近は寒い日が続きましたが、

4月ももう半ば、GWのお休みも近づいてきましたね。

 

旅の手帖5月号の特集は

「湯めぐりしたい温泉街」

です。

 

 

 

宿で籠もってじっくり過ごすのもいいですが、
風情ある温泉街をふらりと歩き、外湯めぐりや
はしご湯をするのも温泉旅の醍醐味。

おいしいものを食べ、地元の人とふれあい、
町の雰囲気を存分に楽しむ。

 

GWは温泉街で日頃の疲れを癒やしたいですね。

 

旅の手帖のバックナンバーはこちらから購入できます。

https://shop.kotsu.co.jp/shopbrand/ct147/

 

(横山)

| 仕事 | 17:53 | - | - | -
旅の手帖4月号 特集:一度は見たい桜の町へ

こんにちは。

 

近頃暖かい日が続いていますね。

少し前から会社のそばの梅の木も満開になっていて、

いつのまにか春が近づいて来ていることに驚かされます…

 

旅の手帖4月号の特集は

 

「町歩きが楽しい花見旅

一度は見たい桜の町へ」

 

です!

 

 

日本全国の桜の名木、名所がある町を紹介しています。

歴史上の人物ゆかりの古木や、 圧倒的な存在感をもつ巨木など、

数々の名桜が掲載されています。

桜を見てぶらりと観光や食べ歩きを楽しみたいですね。

 

旅の手帖のバックナンバーはこちらから購入できます。

http://shop.kotsu.co.jp/shopbrand/018/O/

 

(横山)

| 仕事 | 18:31 | - | - | -
旅の手帖1月号 特集:門前町を歩く 千年の古社寺へ

 

近頃急に寒くなり、冬らしくなって来ましたね。

旅の手帖1月号の特集は

「門前町を歩く 千年の古社寺へ」です!

 

 

掲載されているのは、創建から1000年以上の歴史を持つ全国の古社寺。

周辺の観光スポットや、グルメも満載の1冊です。

 

 

初詣は、歴史ある古社寺を訪れるのも素敵ですね。

新年から気持ちが引き締まりそうです!

 

旅の手帖のバックナンバーはこちらから購入できます。

http://shop.kotsu.co.jp/shopbrand/018/O/

 

(横山)

| - | 16:00 | - | - | -
「旅の手帖 12月号」特集:いま行きたい 日本の城

 

 

こんにちは。

 

今年は暖冬といわれておりますが、

じょじょに肌寒くなってきましたね。

 

気付いたら今年もあと一ヶ月!

一年が本当にあっという間です。

 

 

さて、現在発売中の「旅の手帖12月号」の特集は

 

現存12天守を制覇!

『いま行きたい 日本の城』

 

です!

 

 

先日、静岡の駿府城公園に行く機会があったのですが、

職人の匠の技から再建築された櫓の緻密な構造に感動しました……。

肌で感じてほしい魅力が城にはたくさん詰まっていると思うので、

この機会にぜひ、気になったお城に訪れてみてください!

 

 

 

旅の手帖のバックナンバーはこちらから購入できます。

http://shop.kotsu.co.jp/shopbrand/018/O/

 

 

(フジ)

| 仕事 | 11:37 | - | - | -
JAPAN RUGBY TOP LEAGUE 2018-2019 チケット

 

 

 

初めまして。今年の3月末に入社しました岩本です。

あっという間に半年が過ぎ驚いています。

 

気温も落ち着いてきて、スポーツ観戦するにもいい季節になってきています。

JAPAN RUGBY TOP LEAGUE 2018-2019 チケットのデザインをしました。

来年にはラグビーワールドカップが始まります。

ラグビー好きな方、また、興味のある方も

ぜひこの機会にスタジアムに足を運んでみてください。

 

(岩本)

 

 

 

| 仕事 | 15:56 | - | - | -
「旅の手帖 10月号」特集:紅葉の札所めぐり

 

こんにちは。

旅行をするにはいい気候になってきましたね。

 

 

「旅の手帖 10月号」の特集は、

 

『気軽に一日巡礼 紅葉の札所めぐり』

 

です。

 

 

今年は西国三十三所が草創1300年を迎え、札所めぐりが注目されているのだそう。

初心者にも優しい「巡礼のいろは」ガイドも掲載されているので、

美しい紅葉を楽しみながら霊場巡礼に行ってみたいですね!

 

 

この秋のご予定にぜひ。

 

 

 

旅の手帖のバックナンバーはこちらから購入できます。

http://shop.kotsu.co.jp/shopbrand/018/O/

 

(フジ)

 

| 仕事 | 16:28 | - | - | -
旅の手帖9月号「海温泉・山温泉」

「旅の手帖9月号」は「海温泉・山温泉」特集です。

 

 

海との境界線がわからないくらい開放感がある「海温泉」や、

4時間半登山してやっと浸かることのできる絶景の「山温泉」まで、

日本各地の温泉が紹介されています。

夏の疲れも、温泉と大自然の景色が癒やしてくれそうですね。

 

ぜひ、書店でお手にとってみて下さい!

 

旅の手帖のバックナンバーはこちらから購入できます。

http://shop.kotsu.co.jp/shopbrand/018/O/

 

(横山)

 

 

 

 

| 仕事 | 11:35 | - | - | -
このページの先頭へ