こどもの日だったのではしゃいでみた。
今年のGWはどっか走りに行きたいなぁと思っておりましたが
天気もあんまり良くありません。
悶々としておりましたが、どうやら5日は晴れるとのこと。
さてさてドコ行こか。厳選なるあみだくじの結果、三浦半島に決定。
早起きも全く苦にならず7:30には自宅を出発。快晴。

品川から京浜急行。各ドアの横にある補助いすの場所に自転車を置けば
他のお客さんに迷惑かけることナシ! 


そんなこんなで今回のスタート地点は三浦海岸駅。
時刻は10:30。すでに暑くなる予感プンプン。


調布から輪行で来た親子と話をしながら自転車をチャッチャと組み立て、いざスタート!
空も海もキレイな青。もう夏でいいよ。


まずは海岸線を南下。風が心地よい。
しかし体を温める前にいきなり長めの登り。いきなり乳酸がたまる。
登りを制し、しばらく走ると剱先方面に行く側道に入ります。
キャベツ畑の間を走って行くと自転車止めが。ここからは自転車を担いで上って行きます。


こんな感じの道を進んで行くと……。


ババーン!! 剱崎灯台が現われるのです!!
ちなみにこの灯台は房総半島にある洲崎灯台と
東京湾の入り口を表わしてるんだって。ほほう。
頭上をトンビが旋回してたんだけどトンビでかくてコワイよ。
なんか食ってたらシャーッと来て奪われるらしい。


景色も最高!!!


側道を戻りまた海岸線へ。
江奈湾の干潟や宮川公園の風力発電の巨大風車を眺めながら城ヶ島に向かう。
この道がとにかくキモチイイ!! 適度なアップダウンと解放感。

おっちゃんたちは必死に何かを獲っていました。声掛けたけど無視された。




なにこの解放感!!!


城ヶ島大橋は自転車は無料。城ヶ島公園で休憩してまた戻り三崎港を目指す。




三崎港はちょうど昼時だったのでスゴイ人。メシは回避。








海岸線を北上し、油壷マリンパークへ。親子連れ多し。


そのまま逗子まで行こうと思ったが、信号間違えて気がついたら三浦海岸に戻ってきた。
まぁいいか。とりあえずここで今回のツアーは終了とする。
キモチイイじゃないか三浦半島! 次回はもう少し余裕を持って走れそうだ。

さてさて。三浦海岸駅から輪行して帰ってもよかったのだが、次の日も休みだし、
ウチまで自走してみようかと思い、何となく横須賀方面を目指して134号線を北上。
ここからは地図ナシ。道とかあんま知らないけどまぁ何とかなるでしょう。
京急の線路沿いを走ってれば品川に着くだろうし。

久里浜、横須賀を通過し、金沢八景と走り込んで保土ケ谷へ。
ここで足がつった!! ちゃんとメシ食えばヨカッタ……。
ここで終わってもよかったのだがマッサージしたら何とかなったので
行けるトコまで行ってみようかと。

横浜駅を通過し、国道1号線へ。
ず〜っと走っていたら武蔵小杉の標識が見えたので何となくそちらへ。
若干西に行った方がいいと思い多摩川沿いを何となく西へ。
あとで地図見たらこのへん遠回りしてる……。
走っても走っても神奈川。なかなか東京に入らない……。
なんとか世田谷通りから環八に出た時はホッとした。無事に帰れてヨカッタヨカッタ。

そんなこんなでボクのGWは終わりました。
ゴールしたあとの日焼けの痛さと牛乳の摂取量がハンパなかった。

【教訓】地図は持っていた方がよい。そして見た方がよい。

三浦海岸→西荻窪のうろ覚えルート

(まつ)
| チャリ | 18:05 | - | - | -
浜名湖と風
いよいよ浜名湖サイクルツーリング本番まで一週間をきりました。

個人的には自転車のグリップを新しいものに付け替えて、
準備万端で当日を待っている次第でございます。

3/8現在、当日(3/13)の天気は“晴れ時々曇り”ということで、
雨の心配はなく絶好のサイクル日和となりそうです。

ところで、気になるのが風の具合。
この時期の静岡県西部地域は『遠州のからっ風』と呼ばれる、
北西の強い季節風が吹き荒れています。

大会コースも例外ではなく、わたくし自身も取材中に横風で転げて、
ヒジを強打した経験アリなのです(涙)

特にスタート〜舘山寺エリア(チェックポイントA)までと、
ゴール手前の浜名湖大橋は、横風に注意しながら心して挑んで下さい!
ウエア、アイウエア(サングラス)等の準備も忘れずに!!


※村櫛〜舘山寺までの自転車道は、風と水しぶきに注意です!


ただ面白いもので、奥浜名湖エリアや都筑海岸など、
風の穏やかなポイントも多数あります。
このエリアでは湖岸を眺めながら、
気持ちの良いツーリングを楽しめることでしょう。

風のメリハリを感じるのも浜名湖サイクルツーリングの魅力の一つ!
……ですが、当日の風は少しでも穏やかである事を願いたいですね(笑)

(し)
| チャリ | 08:07 | comments(0) | - | -
浜名湖試走の日々
今年もいよいよ浜名湖サイクルツーリング2011本番が近づいてきました。

弊社は去年に引き続き、
ポスター・募集チラシ等のお仕事をさせてもらっています。

そんな仕事に“かこつけて”、
浜名湖試走に何度も行っている私ですが(←ほぼ趣味ですw)、
たまに景色を見ながらふらっと走ってみたりします。

そこでなんとなく気にしてみると結構面白い看板のエトセトラ。

普段走りなれてる人は見落としがちですが、
浜名湖サイクルコースの中にもたくさんの看板があって、
サイクリスト達の道しるべの役目を担っています。





浜名湖サイクルサイクルツーリング当日は、
スタッフさんが誘導してくれていると思いますが、
いつもより看板をちょっと気にして走ってみてはいかがしょうか??
大会用の看板(目印)も出ていますよ!

※浜名湖サイクルツーリングの参加受付は今月いっぱいです!


[オマケ]
こんなカワイイ路面標識もどこかにありますよ!!



(し)
| チャリ | 17:25 | comments(0) | - | -
浜名湖サイクルツーリング 近づいてきたっ!


いんやーいよいよ近づいて参りましたよ[浜名湖サイクルツーリング]
ほぼ年明け最初となるであろうこの自転車イベントのビジュアルを担当
している我らとしては、ただいま入稿真っ最中。
ビジュアルが出来上がる度に気持ちが高ぶって参ります!

長い冬眠生活を送っていた私としては、新しいファイティングマシーンも
購入し、パンプアップの毎日でございます。

う〜早く来ないかな〜と思いつつも、久しぶりの長いツーリングにちょいと
ビビっている私であります。

(い)


| チャリ | 15:56 | comments(0) | - | -
しまなみ海道輪行ツアー
各地で暑さが猛威を振るった先週末、
“輪行ツアーinしまなみ海道”を敢行してまいりました。

しまなみ海道とは、広島県の尾道から愛媛県の今治までを、
瀬戸内海の6つの島々を橋伝いに結ぶ海上のサイクリングロードで、
サイクリストの間ではとてもの人気の高いコースなのです。


早朝磐田を出発し、午前中には尾道に到着。すぐさま自転車を組み立てて、



最初の島までは自転車ごと船で渡ります。



しまなみ海道ツーリング、いざ出発!!



海沿いを走るので、風が心地よく思ったより快適



特攻野郎マツ兄さんは終始ゴキゲン!!



旅のもう一つの楽しみはグルメ。
因島名物!?の『はっさく大福』は絶妙の酸味で冷たくてウマー!!



レモンジェラート



昼ご飯はたこ飯




道中は、橋を渡る為に登るの坂が強敵です。



でも橋からの景色はもれなく絶景!





多少キツイ坂もありましたが、



なんだかんだと7時間ほどで、全長70km超のコースを全員完走。
※宿舎サンライズ糸山前のゴレンジャー集合写真




そして、もちろん夜はこうなります!



今治名物の焼き鳥にしたつづみ。



こちらも名物せんざんき(鳥の唐揚げ)。絶品!!




夕食後、夜の街に繰り出すこともなく、
宿舎の門限11時に部屋へ戻りほどなく就寝。
朝も早かったので、みんなヘトヘトでした。



二日目は電車を乗り継ぎ岡山県・倉敷までUターン。
倉敷美観地区をウロウロし、



昼食は倉敷名物のママカリ寿司をイタダキました。



その後、吉備路自転車道を一路岡山へ!



最後は帰りの新幹線に間に合うかとバタバタしましたが、
無事に時間通りに岡山駅に到着。
何から何まで予定通りの素晴らしい旅でした。


駆け足で振り返った二日間。
自転車もグルメも充実度は200%!
秋は奈良辺り行きたいですね〜。
社長、宜しくお願い致します!!





【オマケ】
尾道で乗った船。よく見ると、社長の後ろに今回は不参加のイ○エさんが!?



(し)
| チャリ | 19:19 | comments(0) | - | -
江ノ島まで……
チャリ通を始めて1年半。毎日暑くて汗だくで通勤しております。
今年の健康診断では肝臓以外はAランクに華麗に復帰いたしました。
チャリ乗り続けてて、ホントにヨカッタです。

さてさて、7月の最後の土曜日、江ノ島まで行ってきました……チャリで。
友人3人で飲んでて「夏だし海行きたいねぇ」「そうだねぇ」
「チャリで行く?」「行っちゃうか!」というノリで決まりましたこの企画。

友人のひとりが「平地往復100kmじゃ物足りないでしょう」ということで
環八→R1→江ノ島というオシャレな片道70kmルートを提案してくれました。
実は6月にも「大垂水峠を越えてみよう!」というコトで
同じメンバーで相模湖往復100kmを走っていたのです。
[その時のルート]
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=96055e3a06c279aba55e9effc4150331

多少心配ではありましたが7時に西荻窪をスタート。
もちろん熱中症対策や脱水症対策は万全です。

1時間くらい走ったところで1回目の休憩。川崎。
朝ご飯を食べ、ルートの確認。
2回目の休憩は保土ケ谷。3回目は戸塚。いいペースとのこと。
ドリンクは1時間に500mlくらいのペースで飲むといいらしいです。


(保土ケ谷での休憩ポイント。ココから戸塚に向かって上り坂が続く)


(片瀬江ノ島駅に向かう。人が多いので最後は歩いて)

藤沢駅を通過して12時過ぎには江ノ島に到着!!!
やりましたよ!!! 休憩込みで約5時間。いや〜できるもんですねぇ。

お目当てのしらす丼をガッつき、少し休憩して鎌倉へ向かう。
海岸線を走りたかったんですねぇ。気持ちヨカッタ!!!
由比ヶ浜でのんびりして3時過ぎに鎌倉を出発。
帰らないといけないですから。


(浜には行かなかった。誘惑が多いので)

帰りは藤沢街道→町田街道→国分寺→西荻窪。約50km。
中でも町田あたりのアップダウンは今回のルートの中でも一番の高低差。
最後にガツンと勝負しました。

今までで一番のロングライドでしたが、ケガなく終われてヨカッタです。
さて、再来週末は「しまなみ海道ツーリング」です。楽しみ!!!!!

往復130kmちょっとの行程でした。[今回のルート(うろ覚え)]
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=24d110e9a9bdd6fd657b187861979bb6

(ま)
| チャリ | 16:24 | comments(0) | - | -
初の多摩リバー攻め

 どうもです。

久々の投稿でございます。

ネタが無かったと言えばホントにネタが無かったのですが

いくつかたまったネタを少しづつ小出しにしていきたいと思います。


自転車乗りになってから早3年。

昨今の猛暑にギブアップしつつ、ツーキニストのはしくれとして、

ペダルを漕ぐ毎日でございます。

そんなツーキニスト否!自転車乗りの聖地「多摩サイ(多摩川サイクリングロード)」の起点となる旧穴守稲荷神社の大鳥居(羽田空港近辺ですね)まで走ってみました。


↓詳しくはコチラ(多摩川サイクリング・マップ)

http://www2c.biglobe.ne.jp/~Seishin/tamcm/index.htm


二子玉川から多摩川に入り、5分くらい走ってカフェにてブランチ!

隣のテーブルで[ブーブクリコ]を飲む二コタママダム(←響きがやらしいな〜)

を恨めしく見つめながら、サイクリングロードへと再び漕ぎ始める。

多摩川は様々な街を通過していく川なので、サイクリングをしながら[人]を見て

いくのがとにかく楽しい。


スポーツをする人

絵を描く人

釣りをする人

多摩川に住んでる人

etc



地域によっては、人の顔つきも違います。これは東京でしかたぶん味わえない

事なんだろうなと、東京に住んでて良かったと思える瞬間です。

ほどなくして写真のような大きなアールをぐるっと走ると、大鳥居まではもうすぐ。

赤ちょうちんに[やきとり]ではなく[唐揚げ]と書いた文字に後ろ髪を引かれながら、目的地の旧穴守稲荷神社の大鳥居に到着。

お参りを済ませて、帰路へと向かいました。


さぁ次は、この3輪車でいくかな?

※足漕ぎとハンドルを前後して動かす3輪車。うわーひどいっ

でも欲しいッ!


(い)

| チャリ | 16:23 | comments(0) | - | -
ツール・ド・多摩湖
 最近なんだか朝早く起きちゃうので、
だったらツーリングにでも行こうかな〜ということで、
久々に晴れた日曜日。行ってきました「1人ツーリング」。
コースは自宅から多摩湖自転車道路を走破して、
多摩湖を一周して帰ってくるコース(50kmくらい)です。
http://www.cyclesports.jp/jitenshado/019/index.html

卒業以来行ってなかった母校を見に行ったり、
通ってたラーメン屋はまだあるのか?とか、
帰りは実家に寄ってみたりと、寄り道しながらのツーリングです。



武蔵境の起点からひたすら西を目指す。Go Westである。
歩行者や車止めがあってなかなかスピードは出せないが、
周りを見ながら走るのにはちょうどいいかも。



小平に到着して我が母校「都立小平高校」を見に。
ボクが通ってた頃と校舎とグラウンドの位置が逆になってる!
何か変な感じ。
で、小平高校の生徒は50円引きのラーメン屋「天津」を見に行く。
ホントにここにはよく通った。
もや大(もやしラーメン大盛り)とか
チャーハン(スープを少しかけて食べる)のがお気に入りだったなぁ。
で、店はというと……まだやって……るよね。微妙である。



その後も懐かしい風景を見ながら進んでいくと以外とあっさり多摩湖に到着。
ここから多摩湖を一周してみる。結構チャリンカーが多い。
アップダウンもあって楽しい!! これはチョイチョイ来よう!!
ウチを出てから2時間くらい。結構いい運動になった。



帰りは小平まで多摩湖自転車道路で来て
そこからは高校時代の通学路で帰ってみることに。
……結構路間違えた。ずいぶん変わったところもあったし。
決して記憶力がなくなったわけではないです。

地元を久しぶりに走り、生まれ育った家を見に行った。
すっごい懐かしい。で、そのまま実家へ。
シルバーウィークは帰れなかったので、久々のカツオとフキコ。
昼間だっていうのに当然のようにビールが出てきて
乾杯したのは言うまでもない。
「まだ飲んでいけ」という両親を振りきり帰宅。
風呂入って昼寝。最高。

初めての早起きサイクリングはなかなかよかった。
お次はどこに行ってみようかな、なんて思ってみたりして。
(ま)
| チャリ | 16:52 | comments(0) | - | -
このページの先頭へ